介護職 時給が高い

介護職で時給が高い仕事や転職について

介護職で時給が高い仕事や転職について

介護職で時給が高い仕事や転職について

介護職は、高齢者を対象にした生活や身体面での介護が中心となっており、肉体労働が多い反面で賃金が安いことが多くの人を悩ませているとされています。

 

そのため収入アップを目指して転職を検討するという人も少なくないのですが、実際にはどのように転職すれば収入アップを期待することが出来るのでしょうか。

 

まず、介護職の中でも施設系統の職場よりも、訪問系統の職場の方が時給が高いと言う傾向があり、さらにその中でも身体介護を中心とした仕事をする方が時給が高くなっているという結果が出ています。

 

そのため、同じ介護職の中で収入アップを目指したいと言う場合には訪問介護系統の職場はおすすめされていますし、さらに身体介護を中心として仕事をすることによって、施設系統の職場よりも平均して3万円前後は収入アップを目指すことができると言われています。

 

資格取得などのスキルアップ

また、介護職が収入アップするためには、転職だけではなく資格取得などのスキルアップを目指す必要があるとされており、ケアマネージャーや介護福祉士などの国家資格を取得する事を目指しながら取得を支援している施設などに転職を検討すると言うのもおすすめの方法となっています。

 

資格取得などのスキルアップ

 

特に、施設によっては資格取得を目指した研修や講習を積極的に行っているところも多いですし、そういう施設で長く勤めることで施設長などの上を目指せばさらに収入アップを見込むことができます。

 

ただし、施設長などの上を目指す場合は勤務年数が関係してくることも多いので、できる限り長く勤めて色々な人たちと仲良くするということが大切になる場合もあります。

 

他の業種へ移る選択

ほかにも、転職で収入アップを目指す場合、介護職以外の職業に転職すると言う方法もあります。

 

他の業種へ移る選択

 

異業種の場合はそれまでの経験や知識などを活かすことができるかどうかは業種次第となっているので、ネックとなる部分もありますが、種類によっては介護職よりも安定した収入を見込めると言う事もありますしスキルを活かすことができる事もあるので、どうしても介護職から離れたくなったと言う場合にはこちらの方法もあります。

おすすめ介護転職エージェント

ホーム RSS購読 サイトマップ